岐阜 飛騨古川の地酒の通販 | 白真弓・やんちゃ酒の蒲酒造場

岐阜県 飛騨古川の地酒 白真弓・やんちゃ酒『蒲酒造場』
  • 0577-73-3333
  • メールアドレス
  • お問い合わせ
  • カートを見る

気候

気候

寒冷な気候と白壁土蔵の仕込蔵がよい酒を生み出す

いい酒造りに欠かせない飛騨の気候

一面に可憐な花々が咲き誇る華やかな春、新緑が目に眩しい爽やかな夏、黄金色に実る稲穂が風に揺れる美しい秋、そして真綿色の雪に包まれる静かな冬。一年を通して豊かな表情を見せてくれる飛騨の四季は、いい酒造りに欠かせない最上の条件が整っています。

特に真冬は、酒造りの本番。蒲酒造場では先祖代々、明治時代から使われ続けている白壁土蔵の中で酒を仕込みます。外が氷点下の気温でも、土蔵の中は外気温より高く、7〜8℃とほぼ一定。

この変化の少ない温度が麹作りや酒の仕込みにとっては重要で、特に白真弓の酒造りには最適な温度なのです。

土蔵外

小さな頃から土蔵がそばにあり、土蔵を利用した酒造りを見てきた私たちにとってはごく自然なことなのですが、他の地域と比べてみると、あらためてこうした環境にも恵まれていることに気づかされます。

自然がもたらす気候と水、上質な酒米、そして先人たちのすばらしい知恵がここにあることは、何物にも代え難い私ども蒲酒造の宝。これらの恵みを大切にしながら、私どもはこれからも味わい深くうま味のある酒、白真弓を作り続けていきます。

土蔵内

ページの先頭へ戻る